ドッグウォーク

モフモフ保健室

ペットと飼い主のための

愛おしい家族だから、いつまでも健康でいて欲しい。

治すよりも防ぐこと。病気にならないカラダづくり。

ココロカラダ 健康 に。

モフモフ保健室が皆様の愛犬を健康へと導きます。

20211227-_DSF8255.jpg

モフモフ保健室では、トリミング後に鍼灸でコンディションを整えたり、季節の移り変わりやその子の性格によって起こりやすい症状を未然に防ぐ未病先防を主として診療しております。

グルーミング時に実施する健康チェックや、飼主様からのヒアリングなどをグルーミングスタッフと連携することで、その子の体調、性格、症状から今後起こり得る事を事前に予見し、少しでも病気にならないカラダづくりができるよう皆様の愛犬を健康へと導くお手伝いをさせていただております。

20211227-_DSF0852.jpg
20211227-_DSF8218.jpg

病院では聞けない事や愛犬の気になる行動のご相談をお聞きした上で、問題解決の糸口を発見して飼い主様が抱えている不安などの解消に努めます。


また、グルーミングを通して体調不良の早期発見、早期治療をすることで、大病などを未然に防ぎ、少しでも愛犬が健やかになれるよう私達がお手伝い致します。

パーク裏地ツリー

室長からのごあいさつ

近年、犬猫の飼育頭数は子どもの人口を上回り、ペットから家族の一員としての存在となってきています。

また、犬の寿命は獣医療の向上・フード・衛生環境および飼い主様の犬の健康などの知識の向上などにより寿命が延びてきています。

愛犬と共に生活をしている飼い主様ご家族に対して、愛犬が飼い主様ご家族のもとへ来てから虹の橋を渡るまで、そしてその橋を渡った後の飼い主様ご家族までトータルサービスを提供していきたい、それがモフモフ保健室の願いです。

そのためには、飼い主様ご家族とじっくりと話し合いながら飼い主様ご家族が主体となって愛犬を日々の生活な中で病気になりにくい体にしていくことで病気予防につなげていくことが大切となっていきます。

それに応えるために多種のプロの目から愛犬の病気の早期発見・早期治療へつなげていくことで健康寿命を延ばすことを目標としています。

モフモフ保健室は、愛犬と飼い主様ご家族の双方が豊かな生活をすごしてもらえるためのトータルヘルスケアおよびコンサルティングによって、愛犬と飼い主様ご家族との豊かな生活のサポーターでありたいと思っています。

スタッフ紹介

20220107-_DSF1559_original.jpg

室長/獣医療ソーシャルワーカー
今木 康彦 先生

プロフィール
株式会社アニマルアシステッド 代表取締役
・今木ペットケアクリニック(往診専門) 院長

獣医療ソーシャルワーカーとして、飼主様と愛犬とをつなぐ架け橋となる活動をしています。
専門分野のアニマル・セラピーという視点で愛犬が飼主に与える効果を最大限引き出せるプログラムなどのデザインや獣医師・社会福祉士としての知識を活かし、外部企業・団体と協力をしながら、動物の社会福祉の追求や実現、教育をしています。

20220107-_DSF1550_original.jpg
20200719-DSCF6325_original.jpg

所属獣医師/獣医師・獣医中医師・獣医推拿整体師
樋口 ちかり 先生

20211227-_DSF8086.jpg

プロフィール
・SAS ( Sapporo Animal Shinkyu )  代表
・酪農学園大学/吉田学園動物看護専門学校 非常勤講師
アニマルクリニック永山公園 非常勤勤務

 

鍼灸をメインに必要な場合は漢方も処方しながら西洋医学と東洋医学の両方の観点から判断させていただきアドバイスをしております。

東洋医療×西洋医療の統合医療でご家族であるペットの健康維持をサポート致します。

また病気にならない身体づくりには体質や季節に合わせた食材と薬膳を取り入れた日々の食事も重要でレシピやトッピングもご提案しております。

飼い主様が納得して安心して頂く事も愛犬の治療の一環と考えていますので、お悩みや不安の解消にも努めております。

20220105.岡垣様プロフィール.jpg

動物看護助手
岡垣 さやか

プロフィール

アニマルクリニック永山公園 勤務

時に私たちの人生で起こる悪い事は、
起こり得る最高のものへと導いてくれる。
そんな架け橋、看護師に私はなりたい。

私が動物看護のお仕事に就いたのは、以前に愛犬が12歳で変性性脊髄症という難しい病気(痛みは伴わず、ゆっくりと進行する脊髄の病気)を患い、治す治療法が無いと診断され、この病気と上手く付き合っていくにはどうしたら良いのか?を考えた時に動物病院に勤めれば何かヒントを得られるのではと思い、転職したのがキッカケでした。

病気が併発し、就職してすぐに愛犬は虹の橋の住人になってしまいましたが、経験を積んで今思う事は、鍼灸治療を通して、病気との付き合い方、向き合い方が本当に重要だと感じました。
あの時知らなかった事や、わからなかった事。やってあげられなかった事などたくさんあり、今も日々学ばせていただいております。

少しでも来てくれてる子たちや、ご家族にとってホッと安心して頂ける看護師を目指しております。

気になる事やご相談などは問診の時にでも色々聞いて下さい。

20220105.岡垣様プロフィール2.jpg

診療日 月曜日 / 金曜日 診療時間 14:00 ~ 19:00

​(完全予約制)※アニコム損保適用病院

診療はグルーミング会員のみの受付となります。

(グルーミングにて毎月の健康チェックのカルテを共有させていただき、異常にいち早く察知して医療と連携することで皆様の愛犬の健康サポートをさせていただいておりますので一般の方のご予約はただいまお受けしておりませんのでご了承くださいませ。)

ペットと飼い主のための

モフモフ保健室

ココロカラダ 健康 に。